すべての配色を自分で決めれるTwitterアプリ「Tweetlogix」が超おすすめ!

すべての配色を自分で決めれるTwitterアプリ「Tweetlogix」が超おすすめ!

:2014/7/12 iPhone

iPhoneのTwitterアプリもいまはだいぶ充実していますね。万能型のものから個性的なものまで様々なものがリリースされています。

そんな中から今回は僕の愛用している「Tweetlogix」をご紹介したいと思います。

Tweetlogix for Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: ¥300

特徴はカスタマイズ性

このアプリ最大の特徴はカスタマイズの豊富さです。
タイムラインの表示方法から短縮URLの方式、位置情報の精度に画像の質、あとで読むの種類までかなり細かく設定が可能。
中でも特にすばらしいのがカラーリングの自由さです。

どこの色が変えれるの?

Tweetlogixで色を設定できるのは

  • リンク
  • 本文
  • 位置情報
  • 時間(既読と未読で分けれます)
  • 背景色
  • @メンションの背景色
  • 自分のツイートの背景色
  • ステータスバーの色
  • ステータスバーの文字色
  • 余白の色
  • の部分。

    うん、全部ですね
    ここまで全パーツの色を変えられるのはTweetlogixだけじゃないでしょうか。

    テーマの見本と色の変え方

    僕の場合はこの配色

    まずは僕の使っているテーマから。

    [pc-mieru]僕の使っているテーマ[/pc-mieru][mb-mieru]僕の使っているテーマ[/mb-mieru]

    黒地に白がメインで、自分のツイートだけ色が濃くなるように設定しています。ではこれを少しカスタマイズしてみましょう。
    メイン画面の「Theme」を押してカスタムしたいテーマを選びます。

    [pc-mieru]色の変え方[/pc-mieru][mb-mieru]色の変え方[/mb-mieru]

    右上の「Edit」を選ぶと色の変更モードになるのでここで好きな色を選んでください。

    [pc-mieru]色の変え方2[/pc-mieru][mb-mieru]色の変え方2[/mb-mieru]

    あらかじめ色の決められたカラーピッカー方式でなく、バーで自分好みの色を作れるのも魅力ですね。
    今回は自分のツイートだけ水色になるように変えてみました。

    [pc-mieru]自分のツイートだけ水色に変えてみました[/pc-mieru][mb-mieru]自分のツイートだけ水色に変えてみました[/mb-mieru]

    超ド派手配色、単色系もできるよ

    ありとあらゆる色が変えられるので、こんなド派手な配色もできますよ。

    ▼とにかく全部赤!うーん強烈
    [pc-mieru]すべて赤![/pc-mieru][mb-mieru]すべて赤![/mb-mieru]

    ▼ブラジルチックな緑と黄色。見づらい(笑)
    [pc-mieru]ブラジルチックなツートンカラー[/pc-mieru][mb-mieru]ブラジルチックなツートンカラー[/mb-mieru]

    ▼青系オンリー。
    [pc-mieru]青系オンリー[/pc-mieru][mb-mieru]青系オンリー[/mb-mieru]

    とまあこの辺りはネタですが、カスタマイズ性の豊富さは伝えられたと思います。ぜひ自分だけのテーマを作ってみてください。

    テーマのシェアもできるよ

    自分で1から作るのはちょっと。。という方も大丈夫。Tweetlogixには作成したテーマの共有機能もついています。
    Twitterで「#TweetlogixTheme」と検索すると、世界中の人達が作ったテーマが見られます。ダウンロードしたものを自分好みにアレンジするのもいいですね。

    あとがき

    もうちょっと僕に色のセンスがあればなあ。あらためてデザイナーの方ってすごい。

    最後まで読んでいただきありがとうございました。
    Jimon(@jimon_s)でした。

    jimon


    記事下_W左_PC

    記事下_W右_PC

    -iPhone
    -

    サイドバー上_PC

    CATEGORY
    この記事のカテゴリ
    iPhoneの親カテゴリ

    親カテゴリはありません

    更新チェックはこちらから!