「木」が香る「レザー」カバン。新進気鋭のコルクレザーコレクション「Hacoa -CONNIE-」

「木」が香る「レザー」カバン。新進気鋭のコルクレザーコレクション「Hacoa -CONNIE-」

:2016/7/17 レザー

どんな記事?
  • コルク樹皮が原料のレザー、コルクレザーを扱うファッションレーベルTREETOPをご紹介
  • エレガントかつインパクト大。ファッションのアクセントになることまちがいなし
  • 購入したトートのレビューも掲載しています

みなさんコルクレザーって知ってます?
「え、木ですか?革ですか?」そんな声が聞こえそうなこの素材。

今日はそんなコルクレザーをふんだんに使ったコレクション「CONNIE」とファッションレーベル「TREETOP」のお話です。

コルクレザーって?

コルクレザーはその名の通り「コルク」をレザー状に加工した素材です。

コルクの原材料はコルク樫の「樹皮」の部分。1本のコルク樫から15〜20回、約10年おきに採取できます。
木そのものではなく樹皮だけを剥いで加工するので、環境にもやさしいんです。

特徴は「デザイン性」と「機能性」。
コルク独特のオシャレな柄に加え、軽量・水を弾くといったうれしい機能も兼ね備えています。

木の魅力を伝えるレーベル「TREETOP」

TREETOPはオシャレな木製雑貨でおなじみの「Hacoa」さんが立ち上げたファッションレーベル。「木の魅力を新たな角度でみなさまにお伝えする」をコンセプトに、つい先日誕生しました。

今回ご紹介する「CONNIE」はそんなTREETOPが手掛けるコレクションの1つ。コルクレザーを贅沢に使ったオシャレな雑貨シリーズです。

CONNIE

この魅力を伝えるのに余計な言葉はいらない、ひと目見ていただければ伝わるかと思います。

それでは僕の気になった商品をいくつかご紹介していきますね。
(画像は公式ページより)

▼コルクの風合いを全面に押し出したトートバッグ。シンプルな服装のアクセントになることまちがいなし。
DocumentTote

▼こちらはクラッチバッグバージョン。欲しい…。
Wristlet Clutch

▼スリムなカードケース。
Slim Card Case

▼長財布。肌触りよさそう。
Double Wallet

いかがでしたか?
木製雑貨が好きな方にはたまらないのではないでしょうか?

まだTREETOP自体、生まれてから数ヶ月。今後の動向から目が離せません。

実際に買ってみた

そんなこんなでTREETOPの商品を日々確認する毎日を送っていたのですが、先日、とうとう物欲に負けました笑

Document Tote

今回僕が購入したのは、上でご紹介したアイテムの1つ「Document Tote」。

DocumentTote

カバン1つで見ても絵になります。
僕は普段、モノトーンのコーデが多いのでアクセントにと購入しました。

トートして、この上なく高性能

当初はデザイン重視で購入したんですが、いざ使ってみるとトートバッグとしても超優秀。

iPad Pro、A4ノート、ペンケース等たっぷり入れても余裕の大容量なのに、重さはわずかに500g。ほとんど重さを感じません。
また、手触りが気持ちいい。ほんのり木のぬくもりを感じます。

▼表面を接写でパシャリ。コルク模様には1つとして同じものはありません。
表面

さらに撥水性が高いので雨の日でも気軽に持ち出せます。以前ご紹介した本革のカバンが雨の日使えず困っていた僕にとって、これは嬉しいポイントでした。

あとがき

どこに持っていっても「オシャレ!」と褒めてもらえます笑
このカバンの話から話題が広がることも多くなりましたね。

Hacoaさんはこちらのペンケース等他にも魅力的なアイテムを多数販売されています。一度ご覧になってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Jimon(@jimon_s)でした。

-レザー
-

CATEGORY
この記事のカテゴリ
レザーの親カテゴリ
グッズ内の他のカテゴリ
更新チェックはこちらから!