人と同じじゃつまらない。Skitchのフォントを変えちゃおう!

人と同じじゃつまらない。Skitchのフォントを変えちゃおう!

:2015/2/8 Macアプリ

最近よくみるピンクの文字の説明文。
そう、みなさんご存知「Skitch」で編集された画像ですね。

カンタンかつ手軽にわかりやすい注釈を入れられる、まさにブロガーさんにぴったり。使っている方も多いのではないでしょうか。

ただ、最近ちょっと思うのが、みんな同じような画像ばっかりだなーと。
決して悪いことではないんですが、便利ということはそれだけ多くの人が使っているということ。自然と他の方とデザインが被ってきます。

ほら、せっかくならちょっと目立ちたいじゃないですか。かわいい自分のサイトですし。

そこで、今回はSkitchのフォントを変更してちょっとだけ個性的なSkitch画像を作る方法をご紹介します。

使うのは旧バージョンのSkitch

さて、Skitchのフォントですが残念ながら、現バージョンのSkitchでは変更できません。

今最新のSkitchのバージョンは2.x。
今回調べて知ったんですが、Skitchのバージョンが1.xから2.xに変わった際に、いろいろな機能がなくなってしまったんだそうです。

フォントの種類もそのひとつ、昔は普通に変えられたんですね。
旧バージョンのSkitchのダウンロード方法はこちらのサイトにまとめられています。まずは旧バージョンのSkitchを手に入れましょう。

【リンク】Skitchの全盛期である旧バージョンの最新「1.0.12」を手に入れる方法|あなたのスイッチを押すブログ

実際に使ってみよう

旧バージョンさえ手に入れてしまえば、あとはほとんど説明いらず。
右のバーに「Font」の項目があるのでこれをクリックしましょう。

右のfontをクリック

すると見慣れたフォントパレットが出てきます。あとはココでお好きなフォントを選ぶだけ。

フォントパレットが出てきます

選べるフォントは標準フォントに加えて、自分でダウンロードしたものも使えます。
たとえばこちらは以前紹介したGN-キルゴ

GNキルゴなど自分でとったフォントも使えます

ふつうのSkitchで作ったものと、「こども丸ゴシック」で作ったものを比べてみました。

ふつうのものと比べてみました

フォントが違うだけでだいぶ印象が違いますね。
また、ずっと気になっていた画像を保存したときに文字の色がくすんでしまう現象も、旧バージョンでは抑えられているような気がします。

あとがき

以前からSkitchは旧バージョンがいい!という声は聞いていましたが、まさかUIだけじゃなく機能まで違ったとは。

僕の場合、Skitchをはじめて本格的に使ったときには、すでに2.xになっていたので目からウロコでした。

両バージョンを使ってみた感想は、互いに一長一短といった感じ。
用途によって、使い分けていくのが良さそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Jimon(@jimon_s)でした。

jimon


-Macアプリ
-,

CATEGORY
この記事のカテゴリ
Macアプリの親カテゴリ
Mac内の他のカテゴリ
更新チェックはこちらから!