「毎日使うものだから、自分に合わせて使ってほしい」見た目も色も、機能さえ!自分で変えれるRSSリーダー「パレット」をリリースしました

「毎日使うものだから、自分に合わせて使ってほしい」見た目も色も、機能さえ!自分で変えれるRSSリーダー「パレット」をリリースしました

:2016/2/4 パレット

iPhone向けRSSリーダーをリリースしました!

NICOAをご覧頂きありがとうございます、Jimon(@jimon_s)です。

自分好みに、あなたの手で作り上げる」パレットはそんなRSSリーダーです。
毎日RSSをチェックする、そんな方にこそぜひ使っていただきたいアプリになっています。

今回は主な機能をご紹介させていただきます。

パレット -自分色に染めるRSSリーダー
カテゴリ: ニュース
現在の価格: ¥480

※利用にはfeedlyアカウントが必須です

細部まであなたの手で変えられます

パレットの1番の特徴は、カスタマイズ性の高さです。

  • 見た目
  • 機能

のすべてを、あなた好みに変えられます。

30種以上のテーマカラーとカスタムカラー

RSSリーダーって、使われる方はほぼ毎日みるものだと思います。
だからこそ、色味って重要ですよね。

どんな色が好みの方にも満足いただけるよう、パレットにはカスタムカラー機能を搭載しました。
こんな風にプレビューを見ながら、アプリ内のほぼすべてのパーツの色を個別に変えていただけます。

パーツの色をかえられます

色の指定はカラーピッカーとカラーコード、2種類を用意しました。直感的に色を選んでいただくことも、コードでバシッと決めていただくことも、どちらも可能です。

あらかじめ入っているテーマも30種以上用意しました。これをベースにカスタムカラーを作ることもできます。

ベースカラーは30種類以上

3種類の既読方法

どう既読をつけるか、これRSSリーダーを選ぶ上で最重要ポイントだと思います。

パレットにはメジャーな

  • スワイプ
  • エッジタップ
  • スクロール既読

をすべて搭載しました。

さらに、それぞれ自分好みにカスタムできます。
たとえばスワイプであれば、①機能の割り当て、②発動距離を変更できます。

スワイプの機能割り当て、発動距離を変更可能

記事一覧の見た目

記事一覧の見た目、高さも変えられます。一度にたくさんみたい方も、1つ1つを大きくみたい方も、好みに合わせてカスタムできます。

スワイプの機能割り当て、発動距離を変更可能

快適に読んでもらうために

はじめからwebで開く

個人的にこれが一番欲しかった機能!

RSSって全文配信しているサイトと、部分配信のサイトと2種類あると思います。僕自身ブログをやっているので、

  • サイトを訪れて見てほしい
  • コピー対策で部分配信にしたい

という気持ちはすごくわかるのですが、読み手からするとやはり部分配信は嬉しくない。「つづきをよむ」をタップするのが、おっくうでおっくうで。

そこで、「はじめからwebで開くサイトを指定できる」機能を実装しました。

はじめからwebで開くサイトを選べます

これなら読み手もストレスなく読めますし、書き手側も自分のサイトを訪れてみてもらえる。WinWinの機能かなと思います。

マルチポスト、テンプレート

SNS周りもこだわりました。
ボタン1つで5つのサービスに同時投稿できます。

マルチポストに対応

また、テンプレートからの投稿にも対応しています。

テンプレートからも投稿できます

カーソル位置までテンプレート登録できるxPlate」タイプのテンプレートです。先にコメントをかかれる方でも、後にコメントを書かれる方でも快適に使っていただけます。

のびのび見れるフルスクリーン

記事に集中していただけるよう、記事ページはフルスクリーンになっています。

記事はフルスクリーンで

操作ボタンはスクロールで隠れる、safariのような仕様です。

メディア掲載

monograph様、Appism様、Youta Channel様、DRESS CODE.様、ボチボチ通信/the我流様、SBAPP様、イロトリドリ様にレビューをいただきました!ありがとうございます!

あとがき

使っていて「気持ちいい」RSSリーダーを目指しました!
レビュー、感想お待ちしております!

パレット -自分色に染めるRSSリーダー
カテゴリ: ニュース
現在の価格: ¥480

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Jimon(@jimon_s)でした。

-パレット
-

CATEGORY
この記事のカテゴリ
パレットの親カテゴリ
自作アプリ内の他のカテゴリ
更新チェックはこちらから!