Finderからターミナルを「現在のパスで」秒で開く!Mac拡張機能「cd to」

Finderからターミナルを「現在のパスで」秒で開く!Mac拡張機能「cd to」

:2020/2/23 Macアプリ

どんな記事?
  • FinderからTerminalを1タップで開く拡張アプリ「cd to」をご紹介
  • 「今いるパスでTerminalを開く」ボタンが追加されます
  • Catalinaにも対応!

バリはかどる。

NICOAをご覧頂きありがとうございます、Jimon(@jimon_s)です。

これまで何度経験しただろう「Finderで開いてるパス、すぐTerminalで開けない問題」。

GitやSVNのコマンドちょっと叩きたいときだったりに、地味に不便なんですよね。泣く泣く毎度cdを叩きまくってましたが、効率化してくれている方をついに見つけました。

スポンサーリンク

cd to

Finderにボタンが増える

今回みつけたのは、名前からしてシンプルな拡張機能「cd to」。追加すると、こんな具合にFinderにボタンが追加されます。

terminalが開く

ボタンを押すと、即Terminalが立ち上がります。バッチリ今のパスで立ち上がってる!!

導入方法

インストールはGitHubから。

特別事情がなければ、最新版を落としてください。

アイコンをドラッグ&ドロップ

zipを解凍すると、.appファイルが入っています。これを⌘+ドラッグで、上のバーに追加します。

アイコンが追加される

設定はこれだけです。

意外と歴史が古い

2001年から開発

cd to調べてみると、歴史がめちゃめちゃ古いようで、なんと2001年くらいから開発されてるようです。

僕まだ小学生ですよ…

数秒の積み重ね

普通にやっても手間としては数秒程度のことなんですが、何十回となると結構な時間。なにより心の健康によくないです。

サクッと導入できるので、ぜひぜひ使ってみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。
Jimon(@jimon_s)でした。

-Macアプリ

関連記事



CATEGORY
この記事のカテゴリ
Macアプリの親カテゴリ
Apps内の他のカテゴリ
更新チェックはこちらから!